全12球団のカレンダー情報をまとめたよ!
最新記事

最新版【埼玉西武ライオンズ】人気・注目選手は誰?これまでの成績は?山賊打線健在!

埼玉西武ライオンズ 人気・注目選手 成績

2018年では10年ぶりのリーグ優勝を果たした埼玉西武ライオンズ。

リーグ優勝目前まで13連勝するなど、超攻撃野球(山賊打線)で野球ファンは興奮しまくりでした!

日本シリーズには出場できませんでしたが、2019年も山賊打線炸裂で勢いのあるチームだと思います。

浅村、菊池雄星投手が抜けた穴は大きいですが、2019年も優勝を狙えるメンバーは健在です。

さぁ早速、埼玉西武ライオンズの人気・注目選手を見ていきましょう。

埼玉西武ライオンズの人気・注目選手を成績付きで紹介!

山川 穂高27歳、一塁手、背番号「33」


出身校:沖縄県立中部商業→富士大学 2013年ドラフト2位

打率 打点 本塁打 OPS
2017年 .298 61 23 1.081
2018年 .281 124 47 .985

※OPSがわからない方はこちらをご覧ください→OPSって何?

2017年8月の楽天戦で3打席連続ホームランを放ち、一気に大ブレイク!

3打席連続ホームランの動画がこれ!何回見てもやばい!

この3打席連続ホームランの勢いで調子が上がり、4番を任されました。

そんな山川選手は入団当時の体重が108kg。

『おかわり君』こと中村選手に似ていることから『おかわり君2世』と呼ばれています。

2017年でブレイクしましたが、2018年は更に飛躍の年でした。

  • 5試合連続ホームラン
  • 47ホームランで本塁打王(平成生まれの選手で最多記録保持者)
  • 最優秀選手賞
  • ベストナイン(1塁部門)

それに結構多趣味で

  • ピアノが超うまい!
  • 書道が8段で字がめっちゃきれい!

平成のホームラン王は野球だけじゃなく感性も豊かなんですね!

スポンサーリンク



秋山翔吾29歳、外野手、背番号「55」


出身校:横浜創学館→八戸大学 2010年ドラフト3位

打率 打点 本塁打 OPS
2017年 .322 89 25 .933
2018年 .323 82 24 .937

1番打者の秋山選手。

1番の割にホームラン24本も打っているパワーヒッターですが、流し打ちもうまいアベレージヒッターでもあります。

1番で24ホーマー打てる選手ってなかなかいませんよ。

2014年9月から2018年シーズン終了まで全試合出場しており、ケガをしなくて体調管理をしっかりしている選手です。

2017年には首位打者のタイトルを獲得。

2018年には

  • 最多安打
  • ベストナイン(外野手)
  • ゴールデングラブ賞

を受賞しています。

常に試合に出続けれる超安定した選手です。

それに秋山選手は若い時に父親が他界して母子家庭で育ってきました。

その経験から母の日に『ひとり親家族の親子』を西武ドームに毎年招待しているんです!めっちゃ良い人!

源田 壮亮25歳、遊撃手、背番号「6」


出身校:大分商業→愛知学院大学

経歴:トヨタ自動車  2016年ドラフト3位

打率 打点 本塁打 OPS
2017年 .270 57 23 .669
2018年 .278 57 4 .707

西武の2番打者。

入団2年目で2年連続全試合出場していて、史上初の記録更新中です。

源田はバントがうまいんですが、2018年では14回しかしていない。

これはチームが超攻撃打線だったからあえてバントしなかったんだろうな。

2019年の源田はバントの機会が増えるかもしれませんね!

2017年では新人王を獲得!

2018年は

  • ベストナイン(遊撃手)
  • ゴールデングラブ賞

を受賞しています!

守備がうますぎる!ボールを取ってから投げるまでが超早いし、手首のスナップをよく利かせています!

スポンサーリンク



森 友哉23歳、捕手、背番号『10』


出身校:大阪桐蔭 2013年ドラフト1位

打率 打点 本塁打 OPS
2016年 .292 46 10 .803
2017年    怪我。8月から復帰
2018年 .275 80 16 .823

森選手が大阪桐蔭2年生の時、3年の藤浪選手とバッテリーを組み史上7校目の甲子園春夏連覇を達成しました。

これで森選手の注目度は一気にアップ!

プロに入団後打撃は評価れていましたが、課題となったのはキャッチング。

パスボールやミスが目立ち、年々捕手として試合に出場する機会が減ってしまいました。

捕手としてではなく、DHや外野での起用が増え森選手はかなりつらい時期でしたね。

苦労を重ね、2018年にはようやく正捕手として出場機会が増え、捕手部門のベストナインを獲得。

本人は努力が実り、めっちゃ嬉しいでしょうね。

2019年にはますます成長するでしょう!

スポンサーリンク



多和田 真三郎25歳、投手、背番号『18』


出身校:沖縄県立中部商業→富士大学 2015年ドラフト1位

登板 勝敗 防御率 WHIP
2017年 16 5勝5敗 3.44 1.23
2018年 26 16勝5敗 3.81 1.27

先ほど紹介したおかわり君2世こと山川選手と同じ高校・大学です。

多和田選手は山川選手の2歳年下になります。

2018年、失点はリーグ最多の81点ですが、16勝を挙げており、最多勝のタイトルを獲得しています。

最優秀バッテリーも受賞しています。

失点リーグトップで最多勝を取っているので、西武ライオンズの打線のすごさが解りますね。

決め球は打者の目の前で曲がるスライダー。MAX151キロのストレートを見せられたら打者振っちゃいますね。

スポンサーリンク



最後に

埼玉西武ライオンズはホームラン20本越えが4人!

これは他球団に比べ多い方ですね!

  • 山川(47本)
  • 浅村(32本)※2019年から楽天
  • 秋山(24本)
  • 中村(28本)

チーム得点

  • パリーグ1位の792点!
  • 2位ソフトバンクは685点!
  • その差107点で圧倒的!

ですがチーム失点が653点でパリーグ1位!

犠打数は48でパリーグ一少ないです。

失点が大きいんですよね失点が…

失点を少なくすれば他チームの差はまだまだ開くはず!

エース多和田を中心にしっかりとトレーニングを積んで守りも見せれる西武になってほしいですね!

最後になりますが、2018年の西武はベストナインも多いんです!

9人中6人が西武!

  • 投手:菊池
  • 捕手:森
  • 一塁手:山川
  • 二塁手:浅村
  • 遊撃手:源田
  • 外野手:秋山

2019年の西武にも期待しましょう!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。