全12球団のカレンダー情報をまとめたよ!
生活

知らなきゃ損!ネット動画をテレビで見る方法!スマホのyoutubeもOK

知らなきゃ損!ネット動画をテレビで見る方法

テレビ番組を見るよりも、スマホやタブレットで動画サイトを持ている方が多いですよね。

youtube、abemaTV、月額制の動画サイト、etc…

僕の子供(2歳と5歳)もよくスマホやタブレットでyoutubeやキッズチャンネルを見ています。

ですが、スマホで動画を見続けると

  • 小さい画面で長時間動画を見るのは視力が下がるのでは?
  • 大画面でネットの動画が見たいな
  • 子供がスマホ触るからかなり汚れちゃうな
  • ずっとスマホを見続けたら猫背になるって噂あるし・・・

不安要素がかなりあります。

そんな不安要素を解消するためには、スマホで見ずにテレビで見る!だと思います。

ネット動画をテレビで見る方法を僕の実体験も交えながら説明していきます。

僕がよくテレビで動画を見るサイトは

ちなみに僕は、

  • リビングではAmazon Fire TV
  • 自分の部屋ではHDMI変換ケーブル
  • 実家ではGoogleのクロームキャスト(第1世代)

を使って動画を楽しく見ています。

テレビでネット動画を見る方法は2つ!

まず、簡単にテレビで動画を見る方法を紹介します。

  1. スマホの画面をテレビに映し出す
  2. テレビでネット動画を見る

この2種類があります。

それでは、詳しく説明していきますね!

※僕はiphoneを使っています。

スポンサーリンク


スマホの画面をテレビに映し出すしてネット動画を見る

HDMI変換ケーブルを使ってネット動画をテレビに映す

iphoneの場合

Apple LightningというHDMI変換ケーブルを使います。

 

別途HDMIケーブルも必要になります。

もし、家にHDMIケーブルが余っていなければ一緒に購入しましょう。

手順
  1. Apple LightningにHDMIケーブルとiphoneを刺す。
  2. HDMIケーブルをテレビに刺す。
  3. 充電もできる。

とまぁ簡単にできます。

ここで注意してほしいのが、

類似品がかなり出回っています。

僕、以前に2000円くらいの超安いやつを使っていましたが、1か月ほどで壊れました。

たぶん線の接触が悪くなったんでしょうね。

また純正を買いなおしました!

純正はかれこれ1年程使っていますが、まだ壊れていません。

アンドロイドの場合

※僕はiphoneを使っているため、アンドロイドのHDMI変換ケーブルは使ったことがありません。

調べてみると、iphone用のケーブルと似たような感じですね!

 HDMI変換ケーブルのメリット・デメリット

  • スマホの画面を映し出すだけなのでタイムラグが発生しない
  • 無線と違い、動画が途切れたりしない。
  • 設定がなく簡単に動画を見ることができる。
  • ケーブルの長さでスマホを置く位置がきまってしまう。
  • 見る場所とスマホを置く場所が遠ければ操作がめんどくさい。
  • ケーブルがかさばる
  • 線の接触が悪くなれば終わり。
  • テレビで動画を見ながらスマホが触れない。
  • スマホの画面がそのままテレビに映し出されるため、若干サイズが縮小される。

僕の家のリビングのテレビはAmazon Fire TVを繋いでいます。(後で紹介します)

正直、

HDMI変換ケーブルはリビングのテレビには向きません。

寝室や個人部屋のテレビに使うぐらいがちょうどいいですね。

実際に僕は自分の部屋のテレビでHDMI変換ケーブルを使っています。

スポンサーリンク


クロームキャストを使ってスマホの動画をテレビに映す。

手順
  • クロームキャストをテレビのHDMIに刺す
  • スマホでクロームキャストのアプリをインストール
  • アプリとクロームキャストをリンクさせる。

クロームキャストのメリット・デメリット

  • 家のどこにいてもスマホの動画をテレビに映し出せる
  • 視聴できるコンテンツが豊富
  • サイズが縮小されず、テレビ画面いっぱいで動画を楽しめる
  • 若干のタイムラグが発生する
  • 初期設定がある
  • スマホを使わないといけない

※クロームキャストの第2世代が出ていて、タイムラグはほとんどでないですね!

スポンサーリンク


テレビでネット動画を見る

Amazonのfire stickで見るのが快適です。

Fire TV内でアプリをインストールし、アプリを起動して見るという感じですね。

手順
  • Fire stickをテレビに刺す
  • 自分のアマゾンIDを入力
  • 動画コンテンツが見れる。

正直、テレビ感覚で動画が見れる感じですね!

Amazon FireTVのメリット・デメリット

  • スマホ必要なし!動画がテレビで見れる。
  • 音声検索できるリモコン付き
  • スマホのアプリでもリモコン操作可能
  • Prime会員限定動画も見れる
  • YOUTUBEの検索がしにくい。リモコンだから
  • 音声入力で誤字が多い
  • リモコン操作は慣れが必要
  • リモコン操作を間違えてホーム画面に飛ぶことがある(僕だけ?)

スポンサーリンク


まとめ

  • 自分の部屋にはHDMI変換ケーブル。
  • 大勢でテレビを囲うリビングではfire TV

がしっくりきますね。

スマホで動画を見続けたら目が悪くなりますし、姿勢も猫背気味になります。

家では大きなテレビで快適に動画を楽しんでみませんか?

ちなみに僕がよくテレビで動画を見るサイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。