高校野球

2020年春のセンバツ出場校まとめ!優勝候補予想とダークホースは?

野球のグローブ

2020年春のセンバツ高校野球の出場校32校が発表されましたね。

今年のセンバツは同じ県から2校出場する高校がいくつかあり、非常に見ごたえがある試合になりそうです。

この記事では

  • 2020年春の選抜高校野球の出場校
  • センバツの日程
  • 優勝候補予想
  • センバツのダークホース

をご紹介していきます。

正直、優勝候補にあがる高校はたくさんあります。ですが、結構悩んで3校に絞りました。

2020年春のセンバツ高校野球の出場校

2020年春のセンバツ高校野球の出場校をまとめました。

北海道 白樺学園(初)
東北 仙台育英(宮城)13回目

鶴岡東(山形)2回目

関東 健大高崎(群馬)4回目

山梨学院(山梨)4回目

東海大相模(神奈川)11回目

桐生第一(群馬)6回目

花咲徳栄(埼玉)5回目

国士館(東京)10回目

東海 中京大中京(愛知)31回目

県立岐阜商(岐阜)29回目

加藤学園(静岡)初

北信越 星稜(石川)14回目

日本航空石川(石川)2回目

近畿 天理(奈良)

大阪桐蔭(大阪)11回目

履正社(大阪)9回目

智弁学園(奈良)13回目

明石商(兵庫)3回目

智辯和歌山(奈良)14回目

中国四国 倉敷商(岡山)4回目

鳥取城北(鳥取)2回目

広島新庄(広島)2回目

明徳義塾(高知)19回目

尽誠学園(香川)7回目

九州 明豊(大分)4回目

大分商(大分)6回目

創成館(長崎)4回目

鹿児島城西(鹿児島)初

21世紀枠 帯広農(北海道)初

磐城(福島)3回目

平田(島根)初

出場校一覧|センバツLIVE! より筆者作成)

スポンサーリンク


予想の結果は…

下記の記事で、センバツに出場する高校を予想していました。

あわせて読みたい
2020年春の選抜高校野球!日程や出場校の予想とチケット情報!あの高校も候補入り?春季大会が終わり、2020年春の選抜高校野球に出場できるチームが絞られてきました。 春の選抜大会の予定も発表され、どこのチームが出...

結果、2校だけ予想が外れてしまいました。

春のセンバツの選考は、秋季大会の結果を重視している感じでしたね。

僕の予想が外れた高校は、下記の通りです。

関東地区代表の予想【帝京】→→結果【花咲徳栄】

東海地区代表の予想【藤枝明誠】→→結果【加藤学園】

予想はほとんど当たっていましたね。

大会の見どころ

春の選抜高校野球と夏の高校野球の大きな違い…それは…

同じ県から代表校2校選ばれる時がある!!

ではないでしょうか。

2020年の選抜では、下記の高校が同じ県ですね!

  • 石川県→【星稜】【日本航空石川】
  • 奈良県→【天理】【智弁学園】
  • 大阪府→【大阪桐蔭】【履正社】
  • 大分県→【明豊】【大分商】

同じ県の代表校が甲子園で試合をするって、夏では見れませんよね!

(※夏の場合は10年ごとの記念大会で埼玉・千葉・神奈川・愛知・大阪・兵庫・福岡から2校出場します。)

奈良代表の天理と智弁学園、石川代表の星稜と日本航空石川が甲子園で顔を合わせるなんて、春の大会くらいしかありません。

日程によっては、同じ県同士で戦う時がくるかもしれませんね!

スポンサーリンク


2020年春の選抜高校野球の日程

センバツ高校野球の日程は下記の通りです。

3月13日(金) 組み合わせ抽選会
3月19日(木) 開会式
3月27日(金) 準々決勝
3月29日(日) 準決勝
3月31日(火) 決勝

大会概要|公益財団法人日本高等学校野球連盟 より筆者作成)

予備日は準々決勝の翌日(28日)と準決勝の翌日(30日)となっています。

心配なのは、雨で試合が2日間流れてしまったら、予備日も試合をすることになります。

となると、準々決勝→準決勝→決勝と3日間連続で試合をしなければいけません。

試合が重なると選手に相当な負担が掛かってしまいます。

雨が降らないことを祈りましょう。

優勝候補予想

優勝候補を予想しようと思っても、センバツに出場する高校はどれも強豪校ばかり…正直どこが優勝してもおかしくありません。

ですが、だいぶ悩んで3校に絞りました!では見ていきましょう。

天理(奈良県)

奈良の天理高校は甲子園の常連校ですよね!

秋の大会での天理高校の成績は下記の通りです。

  • 奈良県大会【3位】
  • 近畿大会【優勝】
  • 明治神宮大会【4強】

県大会では智弁学園に13-3で大敗しているんですね…その後近畿大会では優勝しています。

この近畿大会で天理の強さが爆発しましたね!

準決勝では、履正社に5-4でサヨナラ勝ち、決勝では大阪桐蔭に12-4で圧勝しています。

特に大阪桐蔭戦では、3番の河村君の打線が爆発していました。

また、1年生ピッチャーの達孝太選手に期待です!

身長190㎝から繰り出す最速141キロのストレート!たぶん、打席に立ったら体感はもっと早く感じるでしょう。

まだ1年生なので、今後の成長が楽しみですね。

大阪桐蔭(大阪)

甲子園の常連校であり、史上初春夏連覇を2回成し遂げている大阪桐蔭。

もう、大阪桐蔭が甲子園に出場すればかならず優勝候補としてあげられますね。

秋の大会では、11試合で124得点をあげています。1試合平均10点以上ですね。おそるべし大阪桐蔭…

打者で注目なのが西野君ですね。ドラフト候補の明石商業エース中森君からホームランを打ってますからね…

また、エースは藤江君でMAX141キロ。他にも140キロをオーバーする投手が4人くらいます。

近畿大会決勝の大敗をバネにして、センバツに挑んでくるでしょうね!大阪桐蔭が勢いづいたら誰も止められませんね!

中京大中京(愛知)

 

この投稿をInstagramで見る

 

得点 #中京大中京 #明治神宮野球大会 #神宮球場 #印出太一

えんじ(@eponosuke)がシェアした投稿 –

明治神宮大会で優勝した中京大中京。

明治神宮大会では、明徳義塾に8-0で勝利、天理に10-9で勝利、健大高崎に4-3で勝利しています。

天理や健大高崎には1点差で勝利しているので、粘り強い野球ができています。

特にエースの高橋君はドラフト候補と言われているほど。ストレートは最速148キロで、落差のあるツーシームが武器ですね。

スポンサーリンク


センバツのダークホースは?

甲子園って何が起こるかわからないですよね。そこが甲子園の面白いところですよね。

2020年のセンバツ高校野球は強豪校ばかりですね。ですが僕が思うにダークホースが結構いいところまで行きそうな気がするんですよね…

そのダークホースは

【県立岐阜商】

県立岐阜商のセンバツ出場は5年ぶりです。ではなぜ県立岐阜商がダークホースなのか…

その理由は県立岐阜商の監督である鍛治舎監督です。

鍛治舎監督は、熊本の秀岳館を3季連続で甲子園4強に導いた監督です。

選手の指導力が高く、実力のある監督が2018年から母校である県立岐阜商の野球部の監督をしています。

鍛治舎監督の県立岐阜商がベスト4くらいまでいきそうな気がします。

スポンサーリンク


まとめ

2020年春のセンバツ高校野球で同じ県の高校が出場するのは下記のとおりです。

  • 石川県→【星稜】【日本航空石川】
  • 奈良県→【天理】【智弁学園】
  • 大阪府→【大阪桐蔭】【履正社】
  • 大分県→【明豊】【大分商】

試合を勝ち進んでいくと、もしかしたら同じ県同士の試合になるかもしれませんね。

また、僕が思う優勝候補は【天理】【大阪桐蔭】【中京大中京】の3つです。

しかし、ダークホースの県立岐阜商が勝ち進んでいきそうな気がします。

県立岐阜商の鍛治舎監督は秀岳館の監督をしていた時に、練習にPDCAサイクルを導入して技能と意識向上を心がけていました。

猛練習・猛特訓という古い考えではなく、現代的な野球法を確立している素晴らしい監督です。

3月19日の開幕が待ち遠しいですね。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。